旅 Travel

オビエド出張記 ①

2022-07-25

コロナ禍が始まってから初めて長距離の出張をしました。場所はアストゥリアス(Asturias)地方にあるオビエド(Oviedo)
マドリード(Madrid)から電車で約5時間。バスで5-7時間。国内線で約1時間ほど。
今回私たちはヘレスからセビーリャ(Sevilla)までは電車(約1時間)で、セビーリャから国内線で行きました。フライト時間は約2時間の道のりです。

出発は2022年7月25日。
今年は熱波の影響でヘレスはとても暑く、出発した日の最高気温は42℃。
到着時のオビエドの気温は22℃。ヘレスの約半分の気温で一瞬寒くて震えましたが、久しぶりに涼しい場所で過ごすことができてとても快適でした。

【今回のオビエド出張の際役に立ったモノ一覧】

オビエド観光協のウェブサイト(スペイン語、英語、フランス語、ドイツ語)

スペイン観光公式サイト(日本語)

GREEN SPAIN PLUS(日本語で読める北スペインの情報と言えばこちらのサイト)

地球の歩き方 旅といえば、やはりこの本は欠かせません。

スペインのバス会社、Alsa(アルサ)のアプリ
※Alsaのバスは空港線以外はバスの運転手さんからチケットを買うことができません。そのためバス駅のチケット売り場は長蛇の列ができます。事前にアプリでチケットを買うことをお勧めします。このアプリはスペイン語、英語、ドイツ語、フランス語、ポルトガル語、カタルーニャ語、バスク語、ガリシア語に対応しています。

Alsa: Buy coach tickets

Alsa: Buy coach tickets
開発元:Alsa Grupo S.L.U
無料
posted withアプリーチ

折り畳み傘
私が行った時は、にわか雨が降ることが多かったのでとても役に立ちました。

上着
朝晩の寒暖差が激しいので、上着があると便利です。

日焼け止め
にわか雨が降ることもありましたが、晴れると陽射しがかなり強いので紫外線が気になる方はぜひ。

これから何回かに分けて、私がオビエドで見てきたもの等をご紹介して行きます。

FacebooktwitterinstagramFacebooktwitterinstagram
FacebooktwitterpinterestlinkedinmailFacebooktwitterpinterestlinkedinmail
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

木村 友胡(Tomoko Kimura)

シェリー酒に魅せられて2015年よりスペイン アンダルシア州へレス・デ・ラ・フロンテラに移住。 シェリー原産地呼称統制委員会公認シェリー・エデュケーター。 シェリーブランデー原産地呼称統制委員会公認シェリーブランデー・エデュケーター。 スペインワインおよび食品のエージェント、プロモーション。 スペイン語、英語の通訳・翻訳 お仕事のご依頼、お問合せは随時受け付けております。 旅行、食べ歩き、写真を撮りながらの街歩きが趣味。

-旅 Travel
-, , , ,

Copyright© Sherry Wine Love , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.