VINOBLE へレス Jerez エルプエルト El Puerto de Santa Maria サンルーカル Sanlucar de Barrameda シェリーエデュケーター Sherry Educator シェリー酒 Sherry スペインワイン Spanish Wine スペイン生活 Spanish Life マンサニージャ Manzanilla

VINOBLE 2016 の風景 その1

2016-06-01

二年に一度の酒精強化ワインと甘口ワインの祭典、VINOBLEに今年も参加することができました。会場はへレスのアルカサル。その昔イスラーム勢力にへレスが支配されていたときの名残を強く残す城砦です。

20160529_Vinoble 2016_2
ハカランダ(ジャカランダ)の紫の花と青い空がまぶしいです。

20160529_Vinoble 2016_3

建物の中、外のいたるところにワイナリーのブースが立ち並んでいます。

20160529_Vinoble 2016

朝一番にサンルーカルのボデガ、カジェフエラ(Callejuera)のパコさん、ペペさんにお会いしたので早速一枚。

そして、ディエス・メリト社のVORS(平均熟成30年以上)のシリーズを。(日本未輸入)

IMG_6257
あまりのおいしさに、後日また戻って試飲させていただいたほどでした。

そして昨年秋にフィリピンのエンぺラドール社に買収されたボデガ・フンダドール社(元ビーム・サントリー社)のブースで先週にできたばかりのシリーズをテイスティング。
インスタグラムにも書いた通り、アモンティリャードとパロコルタドが非常にバランスが取れていて好みのタイプでした。

IMG_6160

日本では辛口のシェリーが好まれるので、あまりクリームタイプのシェリーの販売は難しいようですが、このシグネチャー、平均熟成12年のクリームシェリーも素晴らしかったです。
ぜひお疲れの時にふーっと呼吸しながら味わっていただきたいです。

IMG_6153
変わり種としては、デルガド・スレタ社から昨年リリースされたオーガニックのマンサニーリャ・エンラマ。ボデガの方の情報によると2016年の年末辺りに日本に輸出される見込みだとのことです。
中々個性的なエチケットですね。

このほか初日はマラガのモスカテルから生産された甘口ワインにボルドーのソーテルヌも含め、10:00から21:00まで(途中2時間のお昼休憩あり)よくテイスティングしました。

おまけ
5月29日はカトリックの宗教行事もあったようで、へレスの中心地プラサ・デル・アレナルの広場には色付けした塩の結晶で描かれた素晴らしい絵が沢山ありました。
(この後この上をパソと呼ばれる山車が通り過ぎてしまいました…)

IMG_6119

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

木村 友胡(Tomoko Kimura)

シェリー酒に魅せられて2015年よりスペイン アンダルシア州へレス・デ・ラ・フロンテラに移住。 シェリー原産地呼称統制委員会公認シェリー・エデュケーター。 シェリーブランデー原産地呼称統制委員会公認シェリーブランデー・エデュケーター。 スペインワインおよび食品のエージェント、プロモーション。 スペイン語、英語の通訳・翻訳 お仕事のご依頼、お問合せは随時受け付けております。 旅行、食べ歩き、写真を撮りながらの街歩きが趣味。

-VINOBLE, へレス Jerez, エルプエルト El Puerto de Santa Maria, サンルーカル Sanlucar de Barrameda, シェリーエデュケーター Sherry Educator, シェリー酒 Sherry, スペインワイン Spanish Wine, スペイン生活 Spanish Life, マンサニージャ Manzanilla
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© Sherry Wine Love , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.