Covid-19 へレス日記

警戒宣言5日目

2020-03-18

月曜日に警戒宣言発令後初めてペペが外出をしました。
ついでにごみ捨てもしてもらいました。

警戒宣言が発令される前までは、普通の恰好で外出していましたが、今ではマスクとゴム手袋で完全防備です。
マスクは数年前に私が一時帰国していた時に、箱買いしていたものです。

花粉症用に買っておいたものですが、スペインではふだんはマスクをして歩いていると人に「感染力の強い病気を持っている人」だと思われるようなので結局使っていなかったのです。
ポケットの中には予備のゴム手袋と自作のアルコール除菌スプレーが入っています。

スペインでは、国全体とそれぞれの州、県でのコロナウィルスの感染者や死者、ICUに入院されている方の数が発表されますが、市町村までは発表されていません。
噂ベースではありますが、現在ヘレスの感染者数は10名程度とのこと。
それでも気を付けるに越したことはありません。

月曜日はヘレスは大雨が降ったし、まだ警戒宣言が出た直後ということもあり、スーパーにはほとんど人がいなかったようです。
並ぶこともなく、スムースに買い物にできたとのこと。品物も普通にあったそうです。

昨日のニュースによると、現在品薄ではあるものの除菌用のアルコールは手に入るとのこと。しかしながら、値段は以前の6倍に上がったそうです。
工場の稼働時間を増やしたりと、コストが上がっているからかもしれませんがそれにしても6倍というのはすごい数字です。
また、ロシア在住の友人がFacebookに投稿していた情報によると、ロシアも以前の金額の5倍になったそうです。
日本もネットで高値で除菌用のアルコールやマスクが売られていたようなので、世の中どこも同じなのかもしれません。

さて、警戒宣言発令5日目。今日も今まで忙しさにかまけてできなかった業務を中心にこなしていきます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

木村 友胡(Tomoko Kimura)

シェリー酒に魅せられて2015年よりスペイン アンダルシア州へレス・デ・ラ・フロンテラに移住。 シェリー原産地呼称統制委員会公認シェリー・エデュケーター。 シェリーブランデー原産地呼称統制委員会公認シェリーブランデー・エデュケーター。 スペインワインおよび食品のエージェント、プロモーション。 スペイン語、英語の通訳・翻訳 お仕事のご依頼、お問合せは随時受け付けております。 旅行、食べ歩き、写真を撮りながらの街歩きが趣味。

-Covid-19, へレス日記
-, , , , , ,

Copyright© Sherry Wine Love , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.