へレス Jerez へレス日記

ヘレスの大晦日の風景

2016-12-31

年末年始をへレス近郊で過ごす知り合いがいるので、どんな感じか教えてほしいとの連絡を数名の方から頂きましたので、ご参考までに大晦日のへレスの様子を写真に撮りました。全ての写真は2016年12月31日の午後8時過ぎに撮影したものです。

20161231_1ヘレスの中心部、プラサ・デル・アレナル(Plaza del Arenal)のすぐそばのへレスのランドマーク、バル・ガジョ・アスール(Bar Gallo Azur)前。
ほぼ人がいません。お店も閉まっています。

20161231_2バル・ガジョ・アスールの横の道路。左手に中央市場があります。やはりほとんど人がいません。

20161231_7こちらはヘレスのいわゆる銀座通り、ラルガ通りです。さすがにほかの道よりは人が歩いていますが、まばらです。

20161231_8こちらは先ほどのバル・ガジョ・アスールの横の通り、サンタ・マリア通りです。ものの見事に人がいません。

20161231_3こちらはヘレスの郵便局近くの道路サンタ・マリア通り付近です。こちらは人っ子一人いません。

20161231_4こちらはメディナ通り。やはり人っ子一人いません。

20161231_5こちらはオンダ通り。車が一台通り過ぎるだけです。

20161231_6こちらの左手の白い建物がへレスの郵便局です。車が通るだけで人は歩いていません。(途中犬の散歩をしている人が通りかかっただけでした。)

繰り返しますが、全ての写真は2016年12月31日の午後8時過ぎに撮影したものです。
このような感じで大晦日の夜はほとんどの方がご家族の家で過ごされるので、町には人っ子一人歩いていません。因みにクリスマス(12/25と1/6)も同様です。
日本ではクリスマスや大晦日が外食をされる方も多いと思いますが、スペインでは家族が集まって家で食事をします。もしクリスマスや大晦日のあたりにへレスにいらっしゃる方は、バルやレストラン、スーパーマーケットも開いていないので食べ物の確保など注意が必要になります。

日本とはかなり違った年末の風景、ご旅行のご参考になれば幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

木村 友胡(Tomoko Kimura)

シェリー酒に魅せられて2015年よりスペイン アンダルシア州へレス・デ・ラ・フロンテラに移住。 シェリー原産地呼称統制委員会公認シェリー・エデュケーター。 シェリーブランデー原産地呼称統制委員会公認シェリーブランデー・エデュケーター。 スペインワインおよび食品のエージェント、プロモーション。 スペイン語、英語の通訳・翻訳 お仕事のご依頼、お問合せは随時受け付けております。 旅行、食べ歩き、写真を撮りながらの街歩きが趣味。

-へレス Jerez, へレス日記
-, , , ,

Copyright© Sherry Wine Love , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.