Tomoko Tours へレス Jerez へレス日記 シェリーを飲めるお店、買えるお店 Sherry Place シェリー酒 Sherry

エチェガライ御一行様 2020

久しぶりに五反田のシェリーバー、エチェガライのオーナーの大森さんと上地君がヘレスに帰ってきました。
今回のエチェガライのスペイン研修の行き先は主にサンセバスティアンとヘレス。
お二人ともサンセバスティアンでは色々なところに行って来たようですが、一つ問題が。
あちらではなかなかシェリーが飲めないんです。
そのためサンセバスティアンにお二人がいたときに「シェリーが飲めるお店を教えてください!」とのSOSが来たので、私のお勧めのお店をお知らせしました。

Gandarias Jatexea
C/31 de agosto 23, Parte Vieja, Donostia-San Sebastian
Tel: 943 426 362

こちらのお店はシェリーの品ぞろえが豊富で、お料理もおいしいのでお勧めです。
ぜひサンセバスティアンでシェリーの禁断症状が出たらこちらへ!

閑話休題。

ヘレスでは今回は秘密のボデガへ。


こちらのシェリーは流通には乗せられていませんが、非常に素晴らしい。
私はこちらのオロロソ・ビエホが好きでよく買い求めています。
あまりにもシブイ場所かつ、品質の良さにお二人とも大満足でした。

またお二人は毎回、かなりの数のお店で食べ歩きをされるので、私のお気に入りのお店にお連れしました。ヘレスの郷土料理を存分に召し上がっていただきました。

今回は1月にいらっしゃったので、モストの季節。
この時期にはこの辺りの人たちはぶどう畑の中にあるレストラン…というかどちらかというと定食屋さん?のようなお店でモストを飲みながらアホ・カンペロ(アホ・カリエンテともいう)を食べるのが定番です。折角なので、こちらも体験していただきました。
もちろんその他のこの季節にしか食べられない郷土料理もです。

そして、ボデガス・トラディシオンにもお越しいただきました。
熟成段階の違うシェリーを色々と試飲していただきました。サンセバスティアンのGandarias Jatexeaでも毎日のようにトラディシオンのシェリーを飲んでいただいていたので、ボデガ見学もさらに楽しめたかと思います。

大森さん、上地君のお二人は今回はかなりコアなヘレスを体験されました。
このご経験をエチェガライに持って帰って、さらに素晴らしい酒場にしてくださるはず!
またそう遠くないうちにヘレスに来てくださいね。

エチェガライは今二号店の出店準備をされているとのこと。
4月から5月のオープンの予定で、日本初のタバンコ(スポットではしぇりークラブ銀座で行われていますが、タバンコとしてお店をオープンさせるのは初)になるそうです!
詳細が分かり次第こちらのブログでもお知らせいたしますので、お楽しみに!

お店情報
エチェガライ(ECHEGARAY)
東京都品川区西五反田1-32-4 田中ビル2f
電話: 03-3492-2778
営業時間:
月~土
18:00-翌1:30

18:30~翌1:30
不定休

FacebooktwitterpinterestlinkedinmailFacebooktwitterpinterestlinkedinmail
FacebooktwitterinstagramFacebooktwitterinstagram
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

木村 友胡(Tomoko Kimura)

シェリー酒に魅せられて2015年よりスペイン アンダルシア州へレス・デ・ラ・フロンテラに移住。 シェリー原産地呼称統制委員会公認シェリー・エデュケーター。 シェリーブランデー原産地呼称統制委員会公認シェリーブランデー・エデュケーター。 スペインワインおよび食品のエージェント、プロモーション。 スペイン語、英語の通訳・翻訳 お仕事のご依頼、お問合せは随時受け付けております。 旅行、食べ歩き、写真を撮りながらの街歩きが趣味。

-Tomoko Tours, へレス Jerez, へレス日記, シェリーを飲めるお店、買えるお店 Sherry Place, シェリー酒 Sherry
-, , , ,

Copyright© Sherry Wine Love , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.