へレス Jerez エルプエルト El Puerto de Santa Maria サンルーカル Sanlucar de Barrameda シェリーエデュケーター Sherry Educator シェリー酒 Sherry スペインワイン Spanish Wine スペイン生活 Spanish Life マンサニージャ Manzanilla

さようなら、マノロ!

長いようであっという間に終わってしまった一時帰国。
その帰りのマドリードからへレスに向かう高速列車の中で読んでいた新聞に、衝撃的な記事が掲載されていました。
エミリオ・ルスタウ社の醸造責任者のマヌエル(マノロ)・ロサ―ノさんがお亡くなりになったという記事でした。
今年に入ってから長期入院されているとは知っていたのですが、お若いのできっと回復してまたボデガに戻られるだろうと信じていただけにとても残念です。

マノロ・ロサ―ノさんは1999年から同社のすべてのシェリーの醸造の責任者となりました。彼の業績は数え切れないほどたくさんあります。2008年、ビーム・グローバル社(当時)からラ・イーナをはじめとする現在のリーズナブルなラインのソレラを買収した際には、そのソレラの移転プロジェクトの陣頭指揮を取り、買収前よりもさらに高品質なシェリーに育て上げたことでも大変な評価を得ています。
また、ロンドンのインターナショナル・ワイン・チャレンジにおいて2009年から2015年にわたり、その年の酒精強化ワインにおける世界最優秀醸造家に選出されました。この記録は世界中のどの醸造家でもなしえなかった偉大な記録です。また彼は、2015年に同ワインチャレンジではエミリオ・ルスタウ社は45個のメダル、そして10個のゴールド・メダルを獲得するという輝かしい結果に導きました。
これらの偉大な功績から、へレサノ(へレスの人びと)にとっては彼は大変な誇りだったのです。

スペイン人というととても陽気なイメージがありますが、マノロ・ロサ―ノさんは非常に穏やかで静かに話をし、私のようなまだまだ経験の浅い人間にもいつも親切に優しく接してくださいました。後進の育成にも積極的で、カディス大学の醸造学部をはじめとするさまざまな研修にも積極的に参加し、その知識を惜しみなく伝えていました。
心からお悔やみを申し上げます。

IMG_3397

2015年11月のインターナショナル・シェリー・ウィークのツイッターテイスティングにて。
同社のシェリーはもちろんのこと、他社のシェリーについても様々な角度からテイスティングコメントを話されていて、とても勉強になりました。

FacebooktwitterpinterestlinkedinmailFacebooktwitterpinterestlinkedinmail
FacebooktwitterinstagramFacebooktwitterinstagram
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

木村 友胡(Tomoko Kimura)

シェリー酒に魅せられて2015年よりスペイン アンダルシア州へレス・デ・ラ・フロンテラに移住。 シェリー原産地呼称統制委員会公認シェリー・エデュケーター。 シェリーブランデー原産地呼称統制委員会公認シェリーブランデー・エデュケーター。 スペインワインおよび食品のエージェント、プロモーション。 スペイン語、英語の通訳・翻訳 お仕事のご依頼、お問合せは随時受け付けております。 旅行、食べ歩き、写真を撮りながらの街歩きが趣味。

-へレス Jerez, エルプエルト El Puerto de Santa Maria, サンルーカル Sanlucar de Barrameda, シェリーエデュケーター Sherry Educator, シェリー酒 Sherry, スペインワイン Spanish Wine, スペイン生活 Spanish Life, マンサニージャ Manzanilla
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© Sherry Wine Love , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.