へレス日記 スペイン語 Spanish Learning

勉強の夏、スペイン語の夏

2017-07-29

2015年7月半ばにへレスのスペイン語学校に入ってから早いもので2年が経ちました。途中都合によりお休みをすることもあったので、通算で1年半ほど通っていることになるでしょうか?私は週二回、それぞれ1時間半の授業を受けているので、ざっと計算して学校でスペイン語を習っている時間は230時間行くか、行かないかというところだと思います。

色々と思うところがあり、8月はスペイン語の学校をお休みすることにしました。その理由は以下の通り。

  1. 毎年7月、8月は夏休みを利用して1-2週間程度スペイン語を勉強しに来る集中コースの生徒が増えるため、新しいクラスメイトと顔を合わせることを避けたかったから。
    新しいクラスメイトとの出会いは楽しいものですが、そのたびに自己紹介ゲームなどに時間を割かれるのにストレスを感じます。
  2. この時期に担当の教師が夏休みを取るのですが、昨年は代行の教師がスペイン語を外国人に教えた経験がない人でした。その時は先生が何を言っているのか『全く』わからず、クラスメイト全員がフリーズしたのが昨日のように思い出されます。今年同じ経験をしたくありませんでした。
  3. 今授業で使っている教科書と副教材が自習に適しているので、自分でどれくらいまでできるのか試してみようと思ったから。
    グループレッスンを受けていると、生徒によって理解度もまちまちなので、思うように授業を受けることが出来ないことも。ここで、自習をすることによって、自分の弱点などをとことん勉強してみようと思ったのです。

もし8月に学校を休まなければ9回授業を受ける予定でした。時間にすると、13.5時間。それに加えて、時間が許す限りは自習をします。9月の初旬に8月にスペイン語を独習してみての感想をこちらに書く予定です。さて、結果はいかに?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

木村 友胡(Tomoko Kimura)

シェリー酒に魅せられて2015年よりスペイン アンダルシア州へレス・デ・ラ・フロンテラに移住。 シェリー原産地呼称統制委員会公認シェリー・エデュケーター。 シェリーブランデー原産地呼称統制委員会公認シェリーブランデー・エデュケーター。 スペインワインおよび食品のエージェント、プロモーション。 スペイン語、英語の通訳・翻訳 お仕事のご依頼、お問合せは随時受け付けております。 旅行、食べ歩き、写真を撮りながらの街歩きが趣味。

-へレス日記, スペイン語 Spanish Learning
-,

Copyright© Sherry Wine Love , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.