へレス Jerez へレス日記 シェリー酒 Sherry

バルデスピノの畑から

2019-08-11

今年はヘレスは8月に入っても気温が例年に比べて低め(31-34℃)です。むしろ日本のほうが今年は気温が高くて驚く日々です。

バルデスピノのインスタグラムで、収穫に関する記事が出ていました。
以下バルデスピノの書き込みの要約です。

今年は例年に比べて穏やかで、気温が低い夏の初めでしたが2018年よりは収穫が早まる見込みです。多くのパゴではシェリー原産地呼称統制委員会が定める最低基準のボーメ度を超えているそうです。ぶどうのクォリティ―は非常にいいものの昨年より25%程度収穫量が少なくなる見込みだとのこと。

そろそろ色々なボデガからの収穫の様子のビデオがSNSに投稿されることでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

VALDESPINO HARVEST REPORT FROM SHERRY LAND Although we have enjoyed soft, cooler temperatures trough the first months of the summer, this year the Harvest will take place earlier than 2018. Winemakers of the Sherry D.O. have been alerted by the particular dry conditions of this year and have decided to start picking Palomino variety which is mainly used in the making of Sherry wines. The earlier harvest of the Palomino variety, mainly used in the making of Sherry Wines. The grapes have already reached the minimal “baumé” required by the Sherry Council to be harvested in most of the “pagos” in the region. Although the quality of the grape is exceptional, we are estimating to obtain 25% less volume than last crop. #harvest #valdespino #sherry #sherrywine #sherrylover #wine #winelover #grape #palomino #whitewine @sherrywinesjerez @valdespinosherry

valdespinosherryさん(@valdespinosherry)がシェアした投稿 -

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

木村 友胡(Tomoko Kimura)

シェリー酒に魅せられて2015年よりスペイン アンダルシア州へレス・デ・ラ・フロンテラに移住。 シェリー原産地呼称統制委員会公認シェリー・エデュケーター。 シェリーブランデー原産地呼称統制委員会公認シェリーブランデー・エデュケーター。 スペインワインおよび食品のエージェント、プロモーション。 スペイン語、英語の通訳・翻訳 お仕事のご依頼、お問合せは随時受け付けております。 旅行、食べ歩き、写真を撮りながらの街歩きが趣味。

-へレス Jerez, へレス日記, シェリー酒 Sherry
-, , , ,

Copyright© Sherry Wine Love , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.