へレス Jerez シェリー酒 Sherry 研修記録

ゴンザレス・ビアス社 シェリーマスターコース参加記録 5

ここのところ11月2日から8日に開催されるインターナショナル・シェリーウィーク関連の記事をアップした関係で少し間が空いてしまいました。シェリーウィーク終了まではこのような感じになると思いますが、どうぞお許しください。

さて、ゴンザレス・ビアス社のシェリーマスターコース参加記録も5回目になりました。
午前中のカリキュラムがランチを含め全行程が終了したのが18時、その後休憩をはさんで21時すぎに再度ボデガで集合しました。
ボデガの中にあるレパントというシェリーブランデーが熟成されている建物の前の広場でアペリティフ(ティオペペ・エンラマ)とフィンガーフードの数々をいただきながら、参加者同士初日のコースの感想など様々な話題に花が咲きます。
その後通されたのが、こちら。

019ec0770f573b271bf72807690c0ea47c08e7427f

レパントというシェリーブランデーが熟成されている建物の中のパティオ(中庭)に特別な空間がしつらえられていました。
あまりの美しさに参加者一同歓声をあげるほど、素敵なテーブルセッティング。テーブルの上のキャンドルの足元には朝私たちが訪問した畑から採ってきたぶどう(もちろんシェリーに使われるパロミノ種)があしらわれています。
供されたお料理とシェリーは以下の通り。

01cf965ca6a17333c85504da31f1961ce0339bcea2
アンコウとエビのサラダ。合わせたシェリーはウナ・パルマ。

この後にメインディッシュのイベリコ豚をオロロソで煮込み写真を撮り忘れていまいました(冷や汗)こちらに合わせたのはアニャーダ87。
このアニャーダ87は、マスター・ブレンダ―のアントニオさんがこのディナーのためにわざわざ樽から抜いてくださったものです。

01c97a8c283ec575849ad184f7d01e7ef59effe09d
もちろんそれぞれの料理の合間にアントニオさんがシェリーの説明をしてくださいました。

01d1e16647bf0b4c647aaa7fea27c64902a54afb8f
チョコレートケーキ、オレンジシャーベット添え&マチュザレム
食後酒にこのテーブルの周りの建物で熟成されているブランデー、レパントとノマドが供されました。

01575fc18ea44ed9067e0b4ff5fb322540c7bf1d59
このノマドは最近リリースされたPXの樽で熟成されたウィスキー。スコットランドで造られたウィスキーをへレスに持ってきて、ゴンザレス・ビアス社で熟成させたものです。熟成させた樽はペドロ・ヒメネス。限定で500本が発売されました。アジア圏では台湾でのみ販売されたそうです。
ペドロ・ヒメネスの特徴が非常に出ているもので、いつまでもその香りとニュアンスが口の中に残ります。
ゆっくりと食後酒を楽しみながら、出席者全員で心ゆくまで大いに語り合いました。
本当に長い長い一日、家路に着いたのは午前1時を回っておりました…(つづく)

FacebooktwitterpinterestlinkedinmailFacebooktwitterpinterestlinkedinmail
FacebooktwitterinstagramFacebooktwitterinstagram
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

木村 友胡(Tomoko Kimura)

シェリー酒に魅せられて2015年よりスペイン アンダルシア州へレス・デ・ラ・フロンテラに移住。 シェリー原産地呼称統制委員会公認シェリー・エデュケーター。 シェリーブランデー原産地呼称統制委員会公認シェリーブランデー・エデュケーター。 スペインワインおよび食品のエージェント、プロモーション。 スペイン語、英語の通訳・翻訳 お仕事のご依頼、お問合せは随時受け付けております。 旅行、食べ歩き、写真を撮りながらの街歩きが趣味。

-へレス Jerez, シェリー酒 Sherry, 研修記録
-, , , , , , , ,

Copyright© Sherry Wine Love , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.