へレス Jerez へレス日記 シェリー・ブランデー Sherry Brandy シェリー酒 Sherry

Comer con HEMINGWAY

今年初めにComer con HEMINGWAY(ヘミングウェイと食べる)というタイトルの料理本が発売されました。

ヘミングウェイといえば、『日はまた昇る』、『武器よさらば』、『誰がために鐘は鳴る』、『老人と海』などで知られるノーベル文学賞を受賞したアメリカの作家です。1930年代にはスペインの内戦にも積極的にかかわったことでも大変有名な作家です。
その彼に因んだナバ―ラ、バスク、ラ・リオハ、アラゴン、バスク・フランセの料理を中心に紹介したものが、この本です。

ヘミングウェイはヘレスにも訪れたことがあり、特に『日はまた昇る』でフンダドール社のブランデー、「FUNDADOR」についても記述しています。そんなことから、こちらの本でもヘレスのレストラン、CARBONAのシェフJavier Muñoz氏(偶然にも本の著者も同じくJavier Muñoz氏です。)も参加し、FUNDADORやHARVEYS BRISTOL CREAMとマリアージュする料理を3品紹介しています。

その他にもナバ―ラ、バスク、ラ・リオハ、アラゴン、バスク・フランセから総勢43名のシェフが参加しています。全頁カラー、レシピはインターネットからダウンロードする形になっています。また、本自体は英語、スペイン語、フランス語での表記です。

この一冊を読めば、ヘミングウェイの足取りをたどることもできますし、また彼の愛した土地のお酒と料理を知ることもできます。
料理人の方はもちろんのこと、熱烈なガストロノミーファンの方たちの食べ歩きの参考になること間違いなしです。

Amazon.esにて購入可能です。ご興味のある方はぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか?

どんなシェフが参加しているかなど、詳細な情報を知りたい方は以下のリンクをご参考ください。

Eat with HEMINGWAY (ENGLISH)

Comer con HEMINGWAY (SPANISH)

Manger avec HEMINGWAY (FRENCH)

 

FacebooktwitterpinterestlinkedinmailFacebooktwitterpinterestlinkedinmail
FacebooktwitterinstagramFacebooktwitterinstagram
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

木村 友胡(Tomoko Kimura)

シェリー酒に魅せられて2015年よりスペイン アンダルシア州へレス・デ・ラ・フロンテラに移住。 シェリー原産地呼称統制委員会公認シェリー・エデュケーター。 シェリーブランデー原産地呼称統制委員会公認シェリーブランデー・エデュケーター。 スペインワインおよび食品のエージェント、プロモーション。 スペイン語、英語の通訳・翻訳 お仕事のご依頼、お問合せは随時受け付けております。 旅行、食べ歩き、写真を撮りながらの街歩きが趣味。

-へレス Jerez, へレス日記, シェリー・ブランデー Sherry Brandy, シェリー酒 Sherry
-, , , , , , ,

Copyright© Sherry Wine Love , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.