へレス日記 マラガ Malaga 旅 Travel

中華レストラン 小魚村食府 Xiao yu cun

2018-04-28

マラガ滞在の最終日、電車に乗る前にこちらのレストランでランチをいただきました。
小魚村食府 Xiao yu cun
ヘレスに帰る前にどうしてもアジア食材を買いたかったので、マラガ在住の板前のT君に場所を教えてもらって行ったところ、そこのすぐ並びにあったレストランです。
お店の外に貼られたお料理の写真の数が豊富だし、店内も清潔感があったのでせっかくなので寄ってみることに。

まずはビールとピータン豆腐で一杯。

絹ごし豆腐もピータンもヘレスでは手に入らないので、貴重品です。辛いオイルがかかっていますが、スペイン人向けなのかあまり辛くないです。
上に沢山シラントロ(パクチー)がかかっているのがとても嬉しい。ちなみにスペイン人はあまりシラントロは食べません。苦手な人も多いですね。
ポルトガルに近いエストレマドゥーラ州はよく食べますが、それ以外の地方ではあまり見かけないので驚きました。

小籠包…なのですが小さな肉まんでした。あのスープがたくさん入っていてつるっとした小籠包が食べたかったのでちょっと残念!
でもお味は悪くなかったです。

牛肉入りの辛い麺(正式名称は失念しました。ごめんなさい)。こちらは麺は小麦粉ではなくて米粉が使われていると思います。
小麦粉の麺よりもよりちゅるっとした感じです。これもシラントロたっぷり。そしてあまり辛くない。初めてのお店だったので何も言いませんでいたが、多分お店の人に辛くしてとお願いしたら好みの辛さに変えてくれると思います。
次回マラガに行った時は辛くできるか聞いてみよう。

帰りがけに店員さんたちに話しかけたのですが、とてもフレンドリーな良い人たちばかり。味もさることながら、感じのいい接客でまた行きたくなりました。

因みにこのレストランの並びの中華食材店(このレストランのすぐ隣がバルで、その隣にあります。)は、店舗はそれほど広くありませんが、野菜や豆腐などの冷蔵品、冷凍食品も充実していました。
いろいろ買って帰りたかったのですが、へレスまでは約4時間の旅。泣く泣く保存がきく物だけを買って帰りました。

Xiao Yu Cun 小魚村食府
Calle Mendivil 2,
29002 Málaga
https://ciao-yu-cun.business.site/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

木村 友胡(Tomoko Kimura)

シェリー酒に魅せられて2015年よりスペイン アンダルシア州へレス・デ・ラ・フロンテラに移住。 シェリー原産地呼称統制委員会公認シェリー・エデュケーター。 シェリーブランデー原産地呼称統制委員会公認シェリーブランデー・エデュケーター。 スペインワインおよび食品のエージェント、プロモーション。 スペイン語、英語の通訳・翻訳 お仕事のご依頼、お問合せは随時受け付けております。 旅行、食べ歩き、写真を撮りながらの街歩きが趣味。

-へレス日記, マラガ Malaga, 旅 Travel
-, , , ,

Copyright© Sherry Wine Love , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.