スペイン語辞書あれこれ

ヘレスの収穫祭が終わり学校も始まったので、町からちょっと人が減ってきました。
まだ日中は暑いですが、少しずつ秋の訪れを感じます。

私にとって秋といえば読書の秋、勉強の秋なので、今日はスペイン語の辞書についての記事を書きたいと思います。

私がスペイン語の勉強を始めてからとりあえず買ったのが、CASIOのエクスワードという辞書に追加できるマイクロSDです。

まだ当時は今のようにスマホアプリで使える辞書がなかったので、持っている辞書に機能を追加する形をとりました。
白水社の現代スペイン語辞典改訂版(収録語数46,500語)と、和西辞典(35,000語) 改訂版です。

スペインに移住してからインストールしたのが、スマホで使える小学館の西和中辞典・ポケプロ和西辞典のアプリです。
特にスーパーマーケットなどに行ったときに言葉が分からないので、よく電子辞書を使っていました。ただ、お財布とスマホと電子辞書を持ち歩くと結構重いのが嫌だったので、スペイン語ができる人に聞いたところこちらをお勧めしていただきました。

西和中辞典・ポケプロ和西辞典

西和中辞典・ポケプロ和西辞典
開発元:物書堂
¥2,900
posted withアプリーチ
ただ、スペイン語を勉強し始めてから上の二つの辞書には載っていない言葉に頻繁に出くわすようになってきたので、最近はもう少し大きい辞書を買おうかと検討しています。
因みにこちらの辞書の紙版である小学館の西和中辞典はこちら。
最近和西辞書が今まで持っていたポケプロ和西辞典では物足りなくなっているので、和西辞典を追加購入しました。小学館の西和中辞典・ポケプロ和西辞典のアプリで簡単に追加購入することができます。お値段13.99€単語は55,000語用例は42,000項目が収録されているのでこれから活躍してくれそうです!
過去にヘレスの語学学校に行っていた時に先生から西西辞典を使ったほうがいいと言われたので、まず買ってみたのはこちら。SM社が発行しているDiccionario Básico de la lengua Españolです。
この辞書はカラーで、絵が多いのでお勧めです。当時A2レベルのクラスを受けていた私にはちょっと難しかったですが、スペイン語を読む機会を増やしたかったのでとても役に立っています。今でも時間があるときにはパラパラとこの辞書をめくるほど気に入っています。
また、西西辞書のアプリはReal Academia EspañolaDiccionario de la lengua españolaをダウンロードしました。カスティーリャ語で最も権威のある機関Real Academia Españolaの辞書なのでネイティブも使っています。この辞書アプリが無料で使えるなんてありがたいです!!上記の西和辞書を使って言葉が見つからなかった時や、西和辞典や西英辞典を使っても前後の文脈を見るとしっくりこない言葉に出会ったときなどに活用しています。

DLe

DLe
開発元:RAE Gestión
無料
posted withアプリーチ
FacebooktwitterpinterestlinkedinmailFacebooktwitterpinterestlinkedinmail
FacebooktwitterinstagramFacebooktwitterinstagram