映画 COCO (邦題 リメンバー・ミー)

5月末から6月後半までメキシコに行ってきました。
まだその興奮冷めやらぬ状態で、ペペはメキシコのドキュメンタリー番組や映画を見つけては興味深く見ています。
その中でたまたまNetflixで見つけたのがこの映画。

ピクサーの映画(アメリカでは2017年11月公開、日本では2018年3月公開)『COCO (邦題 リメンバー・ミー)』。
スペインのNetflixだったので、スペイン語が自動的に選択されていたのだと思います。何の疑いもなくスペイン語で見ました。
(日本では音声と字幕でスペイン語に対応しているかご確認ください。)

英語学習者の方ならディズニーやピクサーの映画を英語見ると思います。私自身も昔DVDをレンタルする際にはディズニーのものを借りては見ていました。
そういえばスペイン語ではそれほどディズニーやピクサーの映画を見ていなかったので、とても良い勉強になりました。
ところどころ分からないところがありましたがストーリーラインは追えるし、絵もきれいなので楽しく見ることができました。

今更ながらですが、スペイン語学習にディズニーやピクサーの映画をもっと取り入れてみようと思います。

余談:

日本のアマゾンでリメンバー・ミーのDVDやBlu-rayを調べてみましたが、言語や字幕が英語と日本語対応のものしか見つかりませんでした。日本のNetflixは分かりませんが、もしスペイン語の字幕や音声に対応していたらぜひ利用してみてください。

FacebooktwitterpinterestlinkedinmailFacebooktwitterpinterestlinkedinmail
FacebooktwitterinstagramFacebooktwitterinstagram

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする