オリーブオイル関西

2019年5月14日から16日にインテックス大阪で開催された「オリーブオイル関西」にオリーブオイルのメーカーLivesOlivesとして参加いたしました。

LivesOlivesのオリーブオイルはすべてエコロジーで栽培されたオリーブから搾油される、エクストラ・バージン・オリーブオイルです。
ピくアル種というオリーブからできるオリーブオイルで、プレーンタイプのものは鮮烈な緑の香りとピリリとした辛みが特徴です。

「オリーブオイルで緑の香り?」
「辛いんですか?」(そのあと試食して「うわっ!辛い!!」)

とおっしゃるお客様がとても多かったですが、試食した後に「うーん…これは癖になりますね!」とおっしゃってくださるかたが予想以上に多くてとてもうれしかったです。
また、オリーブオイル業界のプロの方々も目を見張る品質です。

その他に今回はフレーバードオイルもご用意いたしました。ピンクグレープフルーツとライム。なかなかこの二つはまだ日本市場に出回っていないので、珍しがっていただきました。さわやかなライムは白身魚のグリルにも合いますし、ピンクグレープフルーツはフルーツサラダや、シャーベット、カクテルに使っても面白いと思います。

私のインスタグラムを見て駆けつけてくださった大阪のスペイン料理のシェフの方が何人かいらっしゃって、とてもうれしかったです。
その他のご来場の皆様も「さすが関西!」お話が面白い方ばかりで、あっという間の会期でした。この場をお借りして、LivesOlivesのスタンドにお立ち寄りくださった皆様にお礼申し上げます。


今回はこちらの日本の輸入代理店を探すために出展いたしました。
ぜひご興味のある方はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

FacebooktwitterpinterestlinkedinmailFacebooktwitterpinterestlinkedinmail
FacebooktwitterinstagramFacebooktwitterinstagram