ボデガ見学とブドウ畑をめぐるツアー

先週はヘレスからエル・プエルト・デ・サンタ・マリアにかけてのブドウ畑にお客様をご案内していました。
お客様やボデガの都合にもよりますが、ボデガ見学をしてから、ヘレス近辺のブドウ畑を車でいくつか見に行くツアーです。ボデガ見学でおよそ1.5-2時間、ブドウ畑のツアーは2時間ないし3.5時間からチョイスしていただきます。

実際にボデガを見学していろいろなシェリーを味わうと、ワインがお好きな方であれば「じゃぁ、原料になるブドウはどんな風に育っているんだろう?」と思われるので、こちらのツアーは皆さんとても喜んでくださいます。

今日インスタグラムから張り付けた写真は、パゴ・マチャルヌードからの写真です。マチャルヌードはシェリートライアングルの中でも特に良いとされる畑で、ゴンザレス・ビアス、グルポ・エステベス、フンダドールなど名だたるボデガが畑を所有しています。

今日のパゴ・マチャルヌードです。真っ白な #アルバリサ 土壌に緑の葉っぱ。近づくとぶどうの蕾が大きくなっていました。 #ヘレス での #ボデガ 見学と #ぶどう畑 を見るツアーならぜひ #tomokotours までお問い合わせください。シェリー原産地呼称統制委員会公認のシェリーエデュケーターがご説明いたします。 Today’s #pago #macharnude in #jerez . Blight #albariza soil. We explain about #sherrywine in #english #spanish and #japanese . . #ヘレス日記 #sherrylover #sherry #vinodejerez #sherrytriangle #vineyard #winery #bodega #tour #travel #ワイナリー巡り #ぶどう畑巡り #海外旅行 #シェリー酒 #シェリーエデュケーター #sherryeducator

Tomoko Kimuraさん(@tomokotours)がシェアした投稿 –

ブドウ畑をめぐるツアーで、3.5時間のものをチョイスしていただくとマチャルヌードのほかのパゴにも行きますし、その他の小規模なブドウ農家の畑も見ることができます。主に車からの景色を見ていただき、要所要所で車を降りていただく形なので体力に自信のない方にもお楽しみいただけます。
日本語でシェリーの説明を聞けるのはTomokoToursだけのサービスです。ぜひご利用ください。(英語、スペイン語でも対応可能です。お連れ様が日本語不可でも安心です!お問い合わせ時に一言添えていただけると幸いです。)

さらにこれから5月下旬から6月半ばにかけてはヒマワリが咲くので、道中鮮やかな黄色いひまわり畑を見ることもできます。また、6月半ば以降はとても暑いのですが、これからブドウの実がたわわに実ってくるので、それを間近で見られます。

ボデガ見学とブドウ畑を見るツアー(所要時間最大6.5時間)をご希望の方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

Facebooktwittergoogle_pluspinterestlinkedinmailFacebooktwittergoogle_pluspinterestlinkedinmail
FacebooktwitterinstagramFacebooktwitterinstagram