RTVE 2017 1 19

昨日ご紹介した2017年1月18日のRTVEの番組、España Directo。19日はへレスの隣町のエル・プエルト・デ・サンタ・マリアが紹介されていました。

こちらの町は、ヘレスの隣町で、グアダレーテ川沿いに町があります。
水辺のちょっとおしゃれなリゾート地という感じで、マドリードやカタルーニャ地方の富裕層の方たちが休日を過ごすために訪れます。また、ミシュラン二つ星のレストラン、Aponienteもこの町にあります。

50分ごろから、シェリー酒と生ハムで有名なオズボルネが紹介されています。
昨年春先に完成したオズボルネ博物館や、この秋にオープンした同社所有のレストランからのロケもあります。オズボルネはイスパニア・ノストラ(ヨーロッパ版の世界遺産のようなもの)から、今やスペンを象徴するイメージにもなっている同社のロゴマーク、黒い牡牛のシルエットが文化遺産にあたるとして、昨年12月に表彰をされたばかりです。

ヘレスに来たら、エル・プエルト・デ・サンタ・マリアもぜひ訪れていただきたい町です。
旅のご参考にぜひご覧ください。

FacebooktwitterpinterestlinkedinmailFacebooktwitterpinterestlinkedinmail
FacebooktwitterinstagramFacebooktwitterinstagram